VIO脱毛

知っておきたいVIO脱毛のメリット:皮膚病予防

女性のデリケートゾーンのムダ毛処理、VIO脱毛は、別名ハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。

 

ハイジーンは「清潔」「衛生」の意味ですが、その名のとおりVIO脱毛は、肌を清潔に保ち皮膚病予防の効果を持っています。

 

陰毛が密生した状態では、どうしても排泄物や経血が付着しやすくなります。
また汗をかいたら蒸れやすくなり、いっそう雑菌の繁殖を助長します。

 

これらは不快感や臭いを発生させるだけでなく、慢性的な皮膚病の原因にもなります。

 

 

いつも清潔にしているから大丈夫、とも言い切れません。
シャンプーなどで陰毛を洗うと、すすいでも落ちにくいという弊害があります。

 

こびりついたシャンプーやリンスに含まれる化学物質が、しつこい湿疹の元になっている場合もあるのです。

 

よく洗っているのに陰部が痒いという人は、これを疑ってみる必要があります。

 

 

陰毛が女性自身を保護しているという説もありますが、少なくとも衛生面では当たっていません。

 

毛ジラミによる性感染症や、膀胱炎を予防する意味でも、VIO脱毛は有効です。

 

このようにVIO脱毛には、見た目の美しさだけでなく、皮膚病予防という大きなメリットがあり、西洋の女性の間ではむしろ常識になりつつあります。

 

VIO脱毛がお得なプランを探すならこちらがおすすめです⇒ハイジニーナ脱毛

VIOゾーンを綺麗にしたい時にはやはり専門施設によるVIO脱毛が打って付けと言えます。

 

特にVIOはデリケートな部分となっていますので、迂闊に自力でVIO脱毛を
してしまうと思わぬ肌トラブルを発生させてしまう事がありますし、何よりも綺麗な状態にする事が難しいものです。

 

その点、専門施設なら安心してVIO脱毛を受ける事ができますが、実際に施術をしてもらう際には脱毛先選びをしなければいけません。

 

脱毛先は大きく2つに分ける事ができます。

 

それはエステサロンと医療機関ですが、それぞれの脱毛先によって特徴が違いますので、各自の希望に合わせて脱毛先を
選び出すようにすると良いでしょう。

 

例えばできるだけ安くVIO脱毛を
受けたいという時にはエステサロンの方が適しています。

 

エステサロンは医療機関と比べると料金が安い場合が殆どとなっていますので、金銭的な負担を抑える事ができますし、気軽に利用する事ができます。

 

また、通い放題プランなどのお得なコースが用意されている事もありますので、満足いくまで施術を受ける事ができます。

 

料金は高くても効果的なVIO脱毛にしたい時には医療機関が打って付けです。

 

医療機関の場合ですと、エステサロンよりも効果の高い施術を受ける事ができますので、効果重視なら医療機関の方が適していると言えます。

 

また、医療機関で受けられる施術は永久脱毛とも呼ばれています。

 

施術の際にはレーザーを利用する事が殆どですが、レーザーの場合は毛根を
破壊する事が可能となっていますので、それによってとても綺麗なVIO脱毛にする事ができるのです。

 

その為、効果重視で脱毛したい時にはエステサロンよりも医療機関が向いていると言えます。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:56:18

水着や下着からのはみ出し防止や、雑菌の繁殖を
防ぐことによる衛生環境の改善に役立つVIO脱毛ですが、そういったメリットだけでなく、形を
デザインする楽しみがある点も人気のポイントです。

 

もちろん完全に処理してしまえば、どんな水着や下着を
着用しても絶対にはみ出す心配が無くなるので安心ですが、それでは逆に不都合を
感じてしまうシーンも少なくない為、全て無くすのではなく形を整えるVIO脱毛が人気を集めているのです。

 

VIO脱毛のデザインと言うと、女性らしいハート型などのデザインがイメージされ、実際にそういったデザインも人気を
集めていますが、医療機関の永久脱毛でVIO脱毛を行う場合には、慎重に先のことまで考えた上でデザインを決定することが大切です。

 

可愛いハート型や大胆なI字型といった形は魅力的ですが、永久脱毛の場合は将来万が一戻したくなっても戻すことができません。

 

VIO脱毛のデザインは自由度が高く、ハート型などの個性的なものだけでなく、トライアングル型など自然なデザインも可能なので、しっかりと検討した上で行いましょう。

 

また、綺麗なデザインに整える為には使用する機器の性能やスタッフの技術も重要なので、その点も考慮して脱毛先を選ぶことが大切です。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:55:18

近年、女性に人気のある脱毛ですがワキや腕・脚などのほかにも密かに人気があるのがVIO脱毛です。

 

VIO脱毛とはデリケートエリアとも呼ばれ、ビキニライン・アイライン・オーラインと呼ばれる場所で一見人目につかず処理が不要に思われがちなエリアでもあります。

 

ですが、実はこのエリアは最近では、ほとんどの女性がムダ毛の処理をおこなっています。

 

理由としては、好きな下着や水着を着た際にムダ毛が気になりファッションを楽しむことが出来なかったり、ムダ毛を
処理しないことでムレやかゆみなどの肌トラブルを引き起こす原因になるのを防ぐためです。

 

また、水着を着ると人目につきやすい部分になりますので、気にする人がとても増えてきています。

 

ただ、このエリアは自分では見ることが難しく、またデリケートな部分になるため自己処理を
おこなうことが難しいとされています。

 

そこでVIO脱毛を受ける方が多くいます。

 

ただ、VIO脱毛を検討される方の多くが心配されているのが痛みかと思います。
VIOエリアはワキ同様、毛が太いため他の部位に比べると痛みは強いです。

 

ただ、近年のVIO脱毛は従来の方法に比べ痛みが軽減された施術方法を
採用している施設が多い為、感じる痛みは少しちくっとする程度です。

 

また、施術前に冷却をおこなうことで肌を一時的に痛みを感じにくい状態にしてくれるため、ほとんど痛みを感じることはないといえます。
また、自己処理の場合と違い、施術による肌トラブルなどもありませんので安心できます。

 

自己処理が面倒くさい場所だからこそ、脱毛をうまく活用することで今まで悩んでいた自己処理の手間も処理にかかっていた時間も節約しキレイな肌を手に入れてください。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:53:18

近年VIOと呼ばれるデリケート部分の脱毛が人気です。

 

VIOの自己処理は場所が場所だけに難しく、自己処理によって色素沈着や肌荒れも起こしやすくなる場所です。

 

第三者による医療機関や脱毛サロンでVIO脱毛を
する事で、自己処理の煩わしさから解放されますし、いつでもデリケート部分が清潔に保つ事が出来、気になるにおいの軽減にも効果があります。

 

好みのファッションや少々露出の高い下着や水着を
身に着けても心配がない点も嬉しいです。

 

 

またVIO脱毛では、少しだけ脱毛するのか、すべて無くすのか、形はどうするか、自分の好みの形に出来る点も魅力的です。

 

 

しかしVIO脱毛をする事で注意したい点があります。

 

処理の状態や施術の段階にもよりますが、ほぼ無いに近い状態では温泉や銭湯などの公共施設では同性でも周囲の目が気になるケースがあります。

 

VIO脱毛は太い毛が多くてしっかりした毛が多い為、施術期間も年単位で長くなりがちです。

 

その間、周囲の目が気になる方は施術中の段階や施術後のしばらくの時期は露わに出来ない状態ですので、公共施設などに行く予定は組まない方が良いでしょう。

 

 

またサロンによりますが、脱毛後の肌は炎症を
起こしているのと同じなのでなるべくなら自己処理を
せずに刺激を与えない事が大切である理由で、VIO脱毛の施術当日はシャワー入浴で簡単に済ませて温泉やプール、サウナなどの公共施設の利用を避けるよう促すところもあります。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:52:18

ムダ毛のお手入れの中で特に注意をしてケアをしなくてはいけない部分がVIO脱毛だとされています。

 

VIO脱毛とはアンダーヘアの処理のことを指しており、今までエステサロンや脱毛サロンではVIO脱毛を
行っているお店は限られていたものの、脱毛施術に使用する美容機器の機能向上により、安全にVIO脱毛が行えるようになってきていますので、全身脱毛施術を
安全に行いたいと思っている女性に特に支持されている美容施術なのです。

 

エステサロンや脱毛サロンではプロの美容スタッフがケアを
行ってくれますし、事前に肌質チェックなどを無料で行ってくれますので肌質や毛質に配慮したお手入れを受けることが出来るメリットがあるのです。

 

しかしVIO脱毛はデリケートな部分ですし、普段自分でもケアを
するのは難しいため、他人にお手入れをされるのは恥ずかしいと感じてしまう女性が大半だとされています。

 

しかしエステサロンや脱毛サロンでケアを行ってくれる美容スタッフの方はプロの方なので、ストレスを感じずに短時間で施術を行ってくれますので、安心して頼むことが出来るのです。

 

どうしても自分で自己処理をしたいのであれば全身脱毛が可能な家庭用脱毛器を購入してお手入れを行う事で、自己処理でも肌に負担をかけずにお手入れを完了させることが可能です。

 

ただ自己処理の場合施術の後にアフターケアを
きちんとしないと、肌が乾燥してしまうなど肌トラブルが起こりやすくなってしまうので、出来るだけ施術の後には肌を
落ち着かせるためにも保湿に特化したスキンケアローションなどで肌を整える事をおすすめします。

 

エステサロンや脱毛サロンでは必ずアフターケアとしてスキンケアを
行ってくれます。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:51:18

脱毛にはメリットもあればデメリットもありますが、もちろんVIO脱毛にもデメリットは存在します。

 

しかしVIO脱毛の場合にはメリットのほうが大きいという特徴がありますので、施術を
決める前にデメリットについてもある程度把握しておくことが大切です。

 

VIO脱毛のデメリットについては主にIラインとOラインに集中してきますが、排泄時の違和感が最も大きな部分となります。

 

排泄時の違和感では、毛があることで尿が毛を
伝い自然に下に導かれていたものが、毛が全くなくなることで尿が思わぬ方向に飛び散ってしまうケースがあります。

 

またお尻の方に流れていく量が増えてしまいますので、脱毛前と比較すると排泄時に尿による汚れが多くなってしまいます。

 

もちろん洋式と和式では異なる部分もありますが、排泄後は綺麗に拭き取ればよいだけですので、それほど大きなデメリットにはならないと言えます。

 

VIO脱毛では蒸れが解消されることで衛生的になりますし、臭いが解消されるというメリットがあります。

 

また自己処理を
続けていた人の場合には色素沈着が改善されるメリットもありますので、得られるメリットと比較すればデメリットは最小限のものだと言えます。

 

デメリットはわずかですから、VIO脱毛で得られるメリットは大きいのです。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:51:18

VIO脱毛は、しておくと、水着や下着を綺麗に着る事が出来る事で有名です。

 

ただ、場所が場所だけに、施術を受けるのは恥ずかしいのではないかと考える人も多いでしょう。

 

ですが、施術をしておくと、水着や下着を綺麗に着る以外のメリットもあります。

 

それが、デリケートゾーンを清潔に保つ事が出来る事です。

 

VIOラインの中でも、Iラインのムダ毛というのは、生理中の経血や、分泌物、剥がれた皮脂など様々なものを
絡め取る性質があります。

 

そして、絡め取られた分泌物はそこにとどまり、蒸れや痒み等、様々な不快感に繋がっていきます。

 

生理中に不快感を感じやすい人は、この部分のムダ毛が原因の事が多く、その為VIO脱毛を
すると、生理中の不快感を軽減させる事ができます。

 

更に、生理中以外も、VIO脱毛を
しておくと、デリケートゾーンの風通しが良くなり、それにより清潔さを
保ち、常に快適に過ごす事ができるようになります。

 

VIO脱毛はデリケートゾーンを清潔に、快適にしておく為にしておく事が常識になっている国も多くあります。

 

日本ではVIO脱毛はまだ恥ずかしいから抵抗があるという意識がある人も多いでしょう。

 

ですが、海外では常識になっている国も増えてきています。

続きを読む≫ 2014/05/18 13:49:18

VIO脱毛をすることによって陰部の臭いを軽減することができます。

 

わきがと同じように陰部にもすそわきがというものが存在するのです。

 

これが酷くなりますと下着を脱いだ途端に臭いがしてしまったり、スカートを着用していても臭いがしてしまうこともあります。

 

また、生理中はよりにおいがきつくなります。

 

血液のにおいがあるのですが、血液が毛に絡まることによって細菌が増殖してより臭くなってしまうのです。

 

水着になる季節には深刻な問題になります。

 

VIO脱毛をするとかなりニオイの軽減ができるのです。

 

 

毛がなくなることによって毛に血液が絡まることもありません。

 

また普段でもすそわきがの抑止になります。
VIO脱毛をする方の中にはニオイの軽減を目的にする方も少なくありません。

 

元々の体の臭いなのでVIO脱毛をしたところであまり変わらないのではと思うかもしれませんが。

 

これだけで嘘のように解決する方もいらっしゃるのです。

 

 

VIO脱毛と言っても陰毛をすべてなくす事ではありませんので今までと同じように銭湯に行くこともできます。

 

 

もちろんニオイは陰部そのものから出るものもありますので完全になくなるわけではありませんが、少なくとも下着を
着用していても臭うのは避けられるのです。

 

 

VIO脱毛をすることは少し抵抗があるかもしれませんが、これによって今後は臭いのことを
気にせずにどのようなボトムでも履けるようになるかと思うと楽しくなるはずです。

 

やるだけの価値があります。

 

続きを読む≫ 2014/05/18 13:49:18